製品情報Product Information

破砕機・ふるい機

ミディアムサイズの廃棄物、プラスチック、パルプのロープを処理するためのエネルギー効率の高い破砕機を扱います。
XRクラスは高いパフォーマンスを持つ破砕機で、廃棄物固形燃料(RDF)の生産においてプレシュレッディングやワンステップでの破砕に利用されています。
メンテンスも容易で長期に渡りご利用頂けます。

マテハン機

最も性能が良く信頼性と安全性を兼ね備えたマテハン機を取り扱います。
マテハン部門では世界首位です。
性能に加え、使いやすさ、居住性、メンテナンスのしやすい構造設計がお客様の支持を得ています。
信頼性を背景に北極圏、砂漠、熱帯雨林で稼働中です。
世界で始めて4軸多関節型作業機械スパイダーを開発しました。
スパイダーの特徴は洗練されたハイテクシャシーと伸縮可能なブームを持つことです。さらに独立した油圧シリンダーを用いることであらゆる地形に適応することが出来るようになりました。
また通常の建機では難しかった斜面での作業効率が大幅に改善されました。

林業機械

革新的な林業機械と様々なアタッチメントを製造し世界の林業を牽引しています。
多目的で、革新的かつ信頼性の高い製品を扱います。
狭い林内でも効率よく伐採するハーベスタ “WOODY”、無線操縦により効率よく集材する自走式搬器 “WOOD LINER”。
タワーヤーダーはコンビマシンの市場で世界No1のシェアを誇ります。
カスタマイズ性がありパワフルなフォワーダーを製造しています。
木材搬送の業務を効率化することが可能です。
強力なエンジンに加え、軽量かつコンパクトで静音設計です。
ソフトウェアで運転、クレーンタイプ、作業のパラメーターを調整することが可能で、低燃費です。
林業のためのリモコン解放式チョーカーを販売しています。
安全性と生産性を向上。
ケーブルクレーンとウインチの組み合わせで困難な地形でも使えます。
農地や森林のメンテナンスをするための製品を提供しています。
非常に強力な林業用トラクターや油圧ショベルのマルチャーを扱っています。
セッピの固定刃の技術は樹木はもちろん石の粉砕も可能です。
セッピの製品は世界中で利用されています。是非お試しください。
林業用機械を製造しています。
林業会社、スウェーデンの森林研究チームとともに効率性と環境保全を両立させた製品開発を行っています。

集積ハーベスタは竹の連続伐採が可能です。
イゲスンド フォレストは世界でもっとも大きなハーベスタバーメーカーの一つです。
強固で耐久性が高いため多くのプロフェッショナルに愛されています。

選別機

BRT ハルトナーはリサイクル及び廃棄物選別の製品を専門に取り扱っています。
廃棄物選別とリサイクル業界に最適化された製品を提供しBRTハルトナーはお客様に長期に渡り貢献します。
高い性能と信頼性への妥協なき姿勢で、高品質なふるい機を製造しています。
ドイツのボホルト(Bocholt)で造られたふるい機は世界一と自負しています。
金属、プラスチックといった資源の回収の先進的な技術を持ち、お客様のコストを低減し事業に貢献します。
シュタイナートはセンサー選別技術はもちろん、磁力を用いた選別技術においてもグローバルリーダーです。
渦電流非鉄金属選別機は世界で4000台の実績があります。
プラスチックの選別技術においては、世界で唯一の黒色プラスチックの選別技術を持ちます。
廃棄物選別ロボット、ゼンロボ(ゼンロボティクスリサイクラー)は世界で最初にAIを搭載した廃棄物選別ロボットです。
ゼンロボはベルトコンベアを流れる廃棄物から正確に設定した材料を取り除きます。
廃棄物の選別をより効率的かつ低コストで行うために設計され、リサイクルの次世代を担う技術です。
MGリサイクリングは電線やケーブルから銅やアルミ、その他の資源を電線やケーブルの廃棄物から回収する分野において開発生産を行う国際的なリーディングカンパニーです。
エアーマグネットは材料 (建設廃棄物等)から軽量物を選別します。材料の面積あたり重量を用いた選別を行います。

バイオマス熱電併給機

乾式発酵によるバイオガスの製造機械を取り扱います。
多様な材料を原料として使えます。そして、消化液を再利用するため排出量が少なく、材料の前処理は不要です。
ビーコンのプロセスは、様々な分解反応を1つのプロセスとして行う1ステップ発酵です。
リプロ木質ガス化熱電併給装置は革新的な再生可能エネルギーの変換装置です。
固形バイオマス燃料 (木質チップ等)から可燃性合成ガスを発生させ、熱エネルギーと機械エネルギーを取り出し、発電を行います。

堆肥・農業

バックフース社は攪拌堆肥化技術のリーディングカンパニーとしてエコ・エンジニアの分野で国際的に貢献しています。
耐久性を備えたコンパクトデザインの自走式機種レーンターナーは運転しやすく世界で最も使用されている攪拌機です。
シュトラウトマン社は80年以上の歴史を持ち、グリーン飼料、畜牛飼料のための混合機を幅広く取り扱っています。
日本ではバイオマス燃料混合のために導入されています。

スパイラルプロテクター・作業着

スパイラルプロテクターのメーカーとして世界で有名です。
こすれや凹みなどから大事なケーブルを保護します。
4半世紀にわたりワークウェアを作って来ました。従業員は1,200名以上で世界中に工場を保有するワークウェアにおけるマーケットリーダーです。
耐久性と伸縮性を兼ね備えたワークウェアは、工場作業だけでなく医療や飲食など様々な分野で利用されています。