Doppstadt(ドップシュタット)社製品

Doppstadt(ドップシュタット社)概要

ドップシュタットは環境リサイクル技術のリーディングカンパニーです。
50年以上の環境リサイクルの製品を作り続けてきた経験があり、その高い処理能力とメンテナンスのしやすさから、このドイツ製破砕機は世界40カ国以上、日本でも10年以上にわたり愛用されています。

  • 設立 1965年
  • 販売地域 世界40カ国

一軸高速回転破砕機 AKシリーズ

木材用大型破砕機ドップシュタット製 AK565K
木材を砕く細破砕機です。
木材リサイクル業者・堆肥製造業者にご利用いただいています。 自走可能なクローラ仕様、牽引仕様、定置仕様があります。

特徴

  • ・高処理能力の細破砕機
  • ・ダイレクトドライブ方式により高トルクと省エネを実現
  • ・メッシュで破砕粒度を調整(約30mm~200mm)
  • ・多用途に適合
  • ・容易なメンテナンス

主な破砕対象物

  • ・剪定枝
  • ・解体木屑
  • ・バーク

エンジン式移動一軸低速回転破砕機インベンター

エンジン式移動一軸低速回転粗破砕機インベンター
移動式粗破砕機です。
前モデルと比較し2倍近い処理能力を獲得しました。

特徴

  • 新機構VDD (Variable Direct Drive)
  • 受け刃 開閉構造
  • テレマチック機能で遠隔管理

主な破砕対象物

  • 木の根や幹
  • 粗大ゴミ
  • 混合建設廃棄物
  • タイヤ

電気式一軸低速回転破砕機 CERONシリーズ

定置電動式粗破砕機ドップシュタット CERON206
木やプラスチックのための粗破砕機です。
木材リサイクル業者・堆肥製造業者にご利用いただいている粗破砕機です。

特徴

  • ・高処理能力の粗破砕機
  • ・ダイレクトドライブ方式により高トルクと省エネを実現
  • ・多用途に適合
  • ・容易なメンテナンス

主な破砕対象物

  • ・木屑
  • ・廃プラスチック
  • ・繊維
  • ・災害廃棄物

コンビネーション破砕機 DZシリーズ

一軸低速粗破砕機と一軸高速細破砕機が一体化したドップシュタット社製DZ750

「根株も丸太も剪定枝も破砕したい。」という多様な廃木材を破砕したい方におすすめの製品です。
1次の低速粗破砕と2次の高速細破砕という2種類の破砕が1台で可能な破砕機です。

1次と2次破砕をし製品チップを生産したいけれども破砕機2台分を置く余裕がない方には是非ご検討いただきたい製品です。

金属が入ってしまった時が心配ですが、1次破砕工程と2次破砕工程の後に磁選機を合計2個 装備していますのでしっかりと金属を除去し、製品の品質を守ります。

特徴

  • ・低速と高速の破砕機が一体となったコンビネーション破砕機
  • ・前処理不要で高い生産能力
  • ・容易なメンテナンスによる高稼動性

切削機(チッパー) DHシリーズ

切削機チッパー DH811K ドップシュタット社製

木から木質チップを作ります。 クローラ仕様、牽引仕様、定置仕様があります。

特徴

  • ・最大で直径900mmまで木の幹の破砕処理
  • ・チップのサイズは投入速度とメッシュで調節可能
  • ・メンテナンスと調整は機械の外側から実施可能
  • ・排出はローターとベルトコンベアを容易
  • ・重要な全ての機能をリモコンで操作可能

主な破砕対象物

  • ・丸太
  • ・枝葉
  • ・残留木材

ふるい分け機 SMシリーズ

ふるい機 トロンメルスクリーン SM620K ドップシュタット製

材料をサイズごとに分けるふるい機です。

特徴

  • ・ドラムにチェーンを溶接固定しリングスプロケットを省き簡素化、ドラム交換が容易
  • ・エンジンユニットが引き出し可能でメンテナンスが用意
  • ・スタースクリーンへの変更が可能で幅広い選別作業
  • ・供給量自動調整機能付きホッパーを装備、無駄の少ない選別作業

主な対象物

  • ・堆肥
  • ・土砂
  • ・バーク
  • ・木くずチップ
  • ・建設混合廃棄物

関連情報